出演者プロフィール

10774.jpg

 

三浦はつみ パイプオルガン

 

東京藝術大学音楽学部器楽学科オルガン専攻卒業。ボストン・ニューイングランド音楽院でアーティスト・ディプロマ取得。横浜みなとみらいホールでは1998年開館以来、ホールオルガニストを務め、オルガン・1ドルコンサート、こどものためのワークショップなどの企画、後進の育成プログラムにも力を注いでいる。平成19年度横浜文化賞 文化・芸術奨励賞を受賞。現在、フェリス女学院大学非常勤講師。横浜聖アンデレ教会オルガニスト。横浜みなとみらいホールをはじめとして、日本国内、世界各地での演奏活動のかたわら坂本日菜作品の新作初演にも力を注ぎ、また山口とも氏、望月裕央氏とは過去に多数共演している。和太鼓の宮﨑正美氏とは初の共演となる。

 

 

プロフィール.jpg

 

山口とも 廃品打楽器 

 

つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。以後フリーのパーカッショニストとして平井堅・石井竜也・石川さゆりなど数々のアーティストのツアーやレコーディングに参加。95年以降「音楽=音を楽しむこと」をモットーに、様々な年齢層の人が楽しめることを目指し、廃品打楽器を使った独自のパフォーマンスを展開する。一度見たら忘れられない稀有なキャラクターが世間から評価を受け、'03年4月からNHK教育テレビで放送された「ドレミノテレビ」では、ううあ(UA)と共に進行役をつとめ「ともとも」の相性で親しまれて人気を博した。「宮川彬良のショータイム」「題名のない音楽会」ほかテレビ出演多数。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。

 

mochizuki556.jpg

 

望月裕央 カウンターテナー

 

洗足音楽大学声楽科卒業、同大学合唱音楽研究所修了。ルクセンブルグ・グレゴリオ聖歌フェスティバル、バーツ・国際グレゴリオ聖歌フェスティバル他、ソリストとして多くの宗教作品に出演。「ヴォーカルアンサンブル カペラ」「ファボリート」「唱歌童謡を次世代に歌いつぐ ももたらう」「オルガヌムアンサンブル ムジカ.セルペンティス」などの創立メンバー。「宮沢賢治歌曲集 雨ニモマケズ」「マショー ノートル・ダム・ミサ」「至高のハーモニー」「Notre Dame 聖母マリアに捧げるうた」(共にレコード芸術 準特選盤)他、CDリリース多数。キリスト教音楽、日本の歌を中心にした演奏及び合唱指導活動に、宇宙の慈愛を注ぎ続けている。

 

 Portrait_2015_1178-m.jpg

 

宮﨑正美 和太鼓

 

佐渡を拠点に活動する太鼓芸能集団「鼓童」研修生を経て、2001年「鼓童」正式メンバーとなり日本各地での公演をはじめアメリカ、カナダ、ロシア、ブラジル、ヨーロッパ等の海外ツアーに参加。退団後は鼓童文化財団に所属し、2014年より佐渡太鼓体験交流館にて、様々なあっtらしいスタイルの和太鼓ワークショップを展開。2015年からは佐渡発の「介護予防太鼓教室・エクサドン」の指導者としても活躍。「サミーちゃん」の愛称で親しまれ、持ち前の元気と明るさで、老若男女を問わず皆で楽しめる太鼓の追求を続けている。